記事詳細

サービス一覧
エヌビディア過去最高値/CPI/高配当株/辰巳天井【今週のマーケット展望】
エヌビディア過去最高値/CPI/高配当株/辰巳天井【今週...

エヌビディア過去最高値/CPI/高配当株/辰巳天井【今週のマーケット展望】

 

【今週のポイント】

・米国半導体大手のエヌビディア過去最高値を更新

・今週は、消費者物価指数CPI)と生産者物価指数PPI)が発表へ

1月の日銀金融政策決定会合は「現状維持」の可能性が高まる

・日本株は、新しいNISAのスタートで高配当株が人気化

 

【キーワード解説】

辰巳天井

 

米国株

日本株市場が休場だった8日は、ハイテク株を筆頭に米国株市場が上昇

なかでも、半導体関連のエヌビディア過去最高値を更新し、ナスダック市場大幅高

今週は、消費者物価指数CPI)や生産者物価指数PPI)の発表に注目

重要経済指標の発表で米国の利下げが意識されるようなら、ナスダック市場には追い風

 

日本株

米国の株高を受けて、週明けの日経平均バブル崩壊後の高値を更新。約3310カ月ぶりの高値水準に

能登半島地震を受けて、経済への影響から1月の金融政策決定会合では「現状維持」の可能性が高まっている

金融政策決定会合の「現状維持」は日本株にとってはプラス要因

新しいNISAのスタートにより、日本たばこ産業など高配当株物色の対象

今週は、ファーストリテイリング安川電機の決算発表に注目

 

【キーワード解説】辰巳天井

日本には古くから伝わる相場の格言があり、「辰巳天井(たつみてんじょう)」はそのひとつ

辰巳天井とは、干支の辰年と巳年株価が天井(高値)をつけるという相場予測

十二支をまとめると、「辰巳天井、午尻下がり、未は辛抱、申酉騒ぐ、戌笑い、亥固まる、子は繁盛、丑つまずき、寅千里を走り、卯跳ねる」となる

この相場格言から見ると、2024年と2025の日本株市場は好調が期待できそうということに

 

注目イベント(日本時間)

110日(水)

・日本:決算発表(エービーシー・マート)

111日(木)

・米国:消費者物価指数(CPI

・日本:決算発表(セブン&アイ ホールディングス、イオンモール、ファーストリテイリング)

112日(金)

・米国:生産者物価指数(PPI

・米国:決算発表(デルタ航空、ユナイテッドヘルス・グループ、バンク・オブ・アメリカ、JPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴ、シティグループ)

・日本:決算発表(UUUM、良品計画、安川電機)

金融商品取引法に基づく表示事項

●本資料をお客様にご提供する金融商品取引業者名等
商号等:PayPay証券株式会社 https://www.paypay-sec.co.jp
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第 2883号
加入協会:日本証券業協会
指定紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター

●リスク・手数料相当額等について
証券取引は、株価(価格)の変動等、為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化や、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために元本損失が生じることがあります。
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、
「リスク・手数料相当額等(https://www.paypay-sec.co.jp/service/cost/cost.html)」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

免責事項等
●本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を目的とし、投資勧誘を目的としたものではありません。投資の最終決定はお客様ご自身の判断で行ってください。
●本資料は、信頼できると考えられる情報源に基づいて作成されたものですが、基にした情報や見解の正確性、完全性、適時性などを保証するものではありません。本資料に記載された内容は、資料作成日におけるものであり、予告なく変更する場合があります。
●本資料に基づき行った投資の結果、何らかの損害が発生した場合でも、理由の如何を問わず、PayPay証券株式会社は一切の責任を負いません。
●電子的または機械的な方法、目的の如何を問わず、無断で本資料の一部または全部の複製、転載、転送等は行わないでください。