記事詳細

サービス一覧
アニメ制作会社の株主優待で推し活!
アニメ制作会社の株主優待で推し活!

「アニメが好きだから、アニメ関連の株主優待が欲しい」「アニメを応援するためにも、制作会社の株主になりたい」という方は多いのではないでしょうか。

 

帝国データバンクの「アニメ制作市場」動向調査によると、日本のアニメ制作市場の市場規模は2,703億円(2022年)に上ります。今や日本が世界に誇る文化の1つといえるでしょう。

 

今回は、アニメ制作に携わる企業2社株主優待をご紹介していきます。アニメ関連の株主優待に興味がある方、アニメが好きな方はぜひご覧ください。

 

アニメ制作会社の株主優待

株式会社KADOKAWA(9468)

株式会社KADOKAWA(東京証券取引所・プライム市場)は、出版・映像・ゲーム・Webサービスなど、幅広く事業を手がけています。1945年に設立され出版社として知られていますが、年間約40本のアニメ作品を制作しています。(2024年1月現在)

 

出典:TradingView(以下のチャートも同様)

 

株価は52週レンジ2,370~3,587円で推移しています。

 

2023年は「推しの子」が、主題歌とともに話題になりました。

 

KADOKAWAの株主優待は、2023年度から継続保有年数や保有株式数に応じてポイントが贈呈され株主がポイントでカタログから好きな自社商品・サービスなどを選び、交換する仕組みになりました。

 

※保有株式数は毎年3月31日の当社株主名簿に記載されている株式数を基準とする

出典:株式会社KADOKAWAホームページより

 

2023年度のカタログに記載されている商品は、書籍・漫画の他にアニメのDVDやブルーレイ、ゲームソフト、キャラクターグッズなどです。

 

映画鑑賞ギフト券BOOK☆WALKER(電子書籍サイト)のポイントと交換もできます。

 

株式会社バンダイナムコホールディングス(7832)

株式会社バンダイナムコホールディングス(東京証券取引所・プライム市場)は、ゲームや玩具、アニメ制作、アミューズメント施設などの事業を展開しています。

 

機動戦士ガンダムシリーズや、ガンダムシリーズを制作したバンダイナムコフィルムワークスのアニメ制作ブランド「サンライズ」をご存じの方は多いのではないでしょうか。

 

「銀魂」「ケロロ軍曹」シリーズなどのアニメ作品も、株式会社バンダイナムコピクチャーズに承継されています。

 

 

株価の52週レンジは2,673~3,521円です。

 

バンダイナムコホールディングスの株主優待は、KADOKAWAと同様にポイント制です。

 

毎年3月末日現在の当社株主名簿に記載された100株以上保有の株主年1回株主優待ポイントを贈呈し、株主は複数の優待品の中から欲しいものを選択できます。

 

2023年度の優待品は下記の商品・サービスでした。

 

出典:株式会社バンダイナムコホールディングス

 

※上記は「関連銘柄」の紹介であり、購入を推奨するものではありません。企業や財務の分析は筆者個人の見解に基づくものであり、筆者が所属する組織・団体の公式見解ではありません。

 

まとめ

上記のアニメ制作会社の株主優待は、カタログから選択するため株主にとって使い勝手が良いといえるでしょう。

 

応援する業界・企業の株式を購入することも、広い範囲での「推し活」かもしれません。

 

株主優待ありきでの投資は本来の目的(利益を得ること)とは異なるためおすすめできませんが、この記事を投資の一助になれば幸いです。

 

記事作成日:2024年1月31日

(DZHフィナンシャルリサーチ)

金融商品取引法に基づく表示事項

●本資料をお客様にご提供する金融商品取引業者名等
商号等:PayPay証券株式会社 https://www.paypay-sec.co.jp
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第 2883号
加入協会:日本証券業協会
指定紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター

●リスク・手数料相当額等について
証券取引は、株価(価格)の変動等、為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化や、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために元本損失が生じることがあります。
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、
「リスク・手数料相当額等(https://www.paypay-sec.co.jp/service/cost/cost.html)」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

免責事項等
●本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を目的とし、投資勧誘を目的としたものではありません。投資の最終決定はお客様ご自身の判断で行ってください。
●本資料は、信頼できると考えられる情報源に基づいて作成されたものですが、基にした情報や見解の正確性、完全性、適時性などを保証するものではありません。本資料に記載された内容は、資料作成日におけるものであり、予告なく変更する場合があります。
●本資料に基づき行った投資の結果、何らかの損害が発生した場合でも、理由の如何を問わず、PayPay証券株式会社は一切の責任を負いません。
●電子的または機械的な方法、目的の如何を問わず、無断で本資料の一部または全部の複製、転載、転送等は行わないでください。