記事詳細

サービス一覧
新たに6銘柄追加。注目の米国株ETF
新たに6銘柄追加。注目の米国株ETF

ハイリターンを狙った短期投資向けのETFも

 ここ数年、米国株投資をスタートする日本の個人投資家が増えているようです。ただ、個別株に投資する場合には、日本の上場企業に比べて日本語での情報が少ないのも確か。英語が堪能であれば、現地企業のホームページなどで情報を得ることもできますが、ややハードルが高いと感じている人も少なくないはずです。

 そんな人におすすめなのが、米国株を対象としたETF(上場投資信託)です。ETFは証券取引所に上場していて、株価指数などに代表される指数への連動を目指す投資信託のこと。複数の銘柄に分散投資しているので、通常の個別株投資に比べてリスクを低減できるとされています。なかには、対象とする指数の数倍の値動きをする「レバレッジ型」や「インバース型」と呼ばれるETFもあり、短期投資好きの個人投資家に人気の商品となっています。

 PayPay証券では、3月に新たにETF6銘柄を追加しました。ここでは、新規6銘柄に加えて、PayPay証券取り扱いの注目ETF銘柄をご紹介します。

 

 

【新たに追加したETF】

プロシェアーズ・ウルトラプロQQQ|TQQQ

 ナスダック100指数のパフォーマンスの3倍にあたる日々の投資成果(手数料・費用控除前)を目指すETFで、米国のナスダック市場に上場しています。原則、ナスダック100指数の上昇で利益が出る仕組みとなっています。ナスダック100指数とは、米国のナスダック市場に上場する金融銘柄を除いた時価総額上位100銘柄の時価総額を加重平均して算出される株価指数で、米国の代表的な株価指数の一つです。

プロシェアーズ・ウルトラプロ・ショートQQQ|SQQQ

 ナスダック100指数のパフォーマンスのインバース(反転)の3倍にあたる日々の投資成果(手数料・費用控除前)を目指すインバース型のETFです。米国のナスダック市場に上場しています。なお、インバースとは、逆の動きをすることを指します。つまり、ナスダック100指数が下落した場合に利益が出る仕組みとなっています。

Direxion デイリー 半導体株 ブル 3倍|SOXL

 ICEセミコンダクター指数のパフォーマンスの300%にあたる日々の投資成果(手数料・費用控除前)を目指すETF。米国の電子取引所でETFの取引がもっとも多いNYSEアーカ取引所に上場しています。ICEセミコンダクター指数は、米国株式市場の半導体セクターに分類される30銘柄と連動する株価指数です。なお、「ブル」とは、強気を示す株式用語。つまり、指数の上昇によって利益が出る仕組みになっています。

Direxion デイリー 半導体株 ベア 3倍|SOXS

 ICEセミコンダクター指数のパフォーマンスのインバース(反転)の300%にあたる日々の投資成果(手数料・費用控除前)を目指すインバース型のETF。NYSEアーカ取引所に上場しています。なお、「ベア」とは、弱気を示す株式用語。つまり、指数の下落によって利益が出る仕組みになっています。

Direxion デイリー S&P バイオテック株 ブル3倍|LABU

 S&Pバイオテクノロジー・セレクト・インダストリー指数のパフォーマンスの300%にあたる日々の投資成果(手数料・費用控除前)を目指すレバレッジ型のETFで、NYSEアーカ取引所に上場しています。同指数は、バイオテクノロジーに分類されている銘柄で構成される指数。ブル(強気)型のETFですので、同指数の上昇によって利益が出る仕組みになっています。

Direxion デイリー S&P バイオテック株 ベア3倍|LABD

 S&Pバイオテクノロジー・セレクト・インダストリー指数のパフォーマンスのインバース(反転)の300%にあたる日々の投資成果(手数料・費用控除前)を目指すインバース型のETF。NYSEアーカ取引所に上場しています。ベア(弱気)型のETFですので、同指数の下落によって利益が出る仕組みになっています。

 

 

【取り扱い中のETF】

バンガード・米国増配株式ETF|VIG

 S&P U.S.ディビデンド・グローワーズ・インデックスと同等の投資成果を追求するETF。NYSEアーカ取引所に上場しています。同インデックスは、10年以上連続で毎年一貫して増配する方針を取っている米国企業で構成される指数です。長期にわたって米国企業による安定的な配当を得たい投資家向けのETFです。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF|VT

 FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスと同等の投資成果を追求するETF。NYSEアーカ取引所に上場しています。同インデックスは、英ロンドン証券取引所とフィナンシャルタイムズが共同設立したFTSE社が算出している全世界の株式市場の動向を表す株価指数です。これに投資することで、世界中の株式に投資している効果が得られます。

バンガード・トータル・ストック・マーケットETF|VTI

 CRSPUSトータル・マーケット指数と同等の投資成果を追求するETF。NYSEアーカ取引所に上場しています。同指数は、シカゴ大学証券価格調査センターで開発された米国に上場しているすべての企業を対象とした株式指数です。大小さまざまな米国株に投資している効果が得られます。

バンガード・米国高配当株式ETF|VYM

 FTSEハイディビデンド・イールド・インデックスと同等の投資成果を追求するETF。NYSEアーカ取引所に上場しています。同インデックスは、英FTSEインターナショナルが算出している米国株式市場における配当利回りが上位の銘柄で構成された指数です。米国の高配当企業に投資している効果が得られます。

 

 

記事作成:2023年5月11日

 

 

金融商品取引法に基づく表示事項

●本資料をお客様にご提供する金融商品取引業者名等
商号等:PayPay証券株式会社 https://www.paypay-sec.co.jp
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第 2883号
加入協会:日本証券業協会
指定紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター

●リスク・手数料相当額等について
証券取引は、株価(価格)の変動等、為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化や、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために元本損失が生じることがあります。
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、
「リスク・手数料相当額等(https://www.paypay-sec.co.jp/service/cost/cost.html)」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

免責事項等
●本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を目的とし、投資勧誘を目的としたものではありません。投資の最終決定はお客様ご自身の判断で行ってください。
●本資料は、信頼できると考えられる情報源に基づいて作成されたものですが、基にした情報や見解の正確性、完全性、適時性などを保証するものではありません。本資料に記載された内容は、資料作成日におけるものであり、予告なく変更する場合があります。
●本資料に基づき行った投資の結果、何らかの損害が発生した場合でも、理由の如何を問わず、PayPay証券株式会社は一切の責任を負いません。
●電子的または機械的な方法、目的の如何を問わず、無断で本資料の一部または全部の複製、転載、転送等は行わないでください。