個人投資家に株主優待が人気の日本株8選

個人投資家に株主優待が人気の日本株8選

目次

日本M&Aセンターホールディングス<2127>

明治ホールディングス<2269>

ディー・エヌ・エー<2432>

日本マクドナルドホールディングス<2702>

ジェイドグループ<3558>

サイバーエージェント<4751>

プレミアアンチエイジング<4934>

東宝<9602>

株式投資で得られるリターンは、株価の値上がり益や配当金だけではありません。株主優待も大きな魅力の1つです。

 

今回はPayPay証券で取引可能な日本株の中から、個人投資家に人気のありそうな株主優待を行っている8銘柄をピックアップしました。お気に入りの銘柄を見つけて、取引してみませんか?

 

株主優待をもらうには、権利付最終日までに各銘柄で定められている株数を保有している必要があります。例えば、2024年1月31日(水)が権利確定日であれば、その2営業日前の1月29日(月)が権利付最終日となり、その日の15時(取引終了)までに保有しなければなりません。

 

※以下、株価は1月10日終値

 

日本M&Aセンターホールディングス<2127>

【株価】798円
【株主優待内容】100株を1年以上継続保有で魚沼産コシヒカリ5kg
【権利確定月】3月末日

 

株価が800円前後なので、100株購入しても投資額は8万円程度と比較的手軽です。例えば2024年1~3月に100株買って1年以上継続保有し、2025年3月末に権利が確定すると、2025年6~7月頃魚沼産コシヒカリがもらえます。一般的に5kgで3,000~4,000円程度なのでおトクですね。

 

明治ホールディングス<2269>

【株価】3,506円
【株主優待内容】100株で1,500円相当、200株で2,500円相当、1,000株で5,500円相当の自社グループ製品詰め合わせ(福祉団体等への寄贈も選択可能)
【権利確定月】3月末日

 

「きのこの山」や「カール」といったお菓子だけでなく、「銀座カリー」などレトルト食品ももらえるかもしれません。

 

ディー・エヌ・エー<2432>

【株価】1,537.5円
【株主優待内容】100株で川崎ブレイブサンダース観戦チケット引換証1枚とオンラインショップ10%オフクーポン1枚+横浜DeNAベイスターズ公式戦ご招待(抽選)への応募、300株で川崎ブレイブサンダース観戦チケット引換証3枚とオンラインショップ10%オフ・ユニフォーム1,500円オフクーポン各1枚+横浜DeNAベイスターズ公式戦ご招待(抽選)への応募
【権利確定月】9月末日

 

DeNAが運営するスポーツチームの観戦チケットやグッズが買えるオンラインショップの割引券などがもらえます。現在、15万円程度の投資額で100株買えて、株主優待券をもらえる権利を有することができます。ブレイブサンダースの観戦チケットはおよそ3,000円前後からですので、ファンにはありがたいですね。

 

日本マクドナルドホールディングス<2702>

【株価】6,320円
【株主優待内容】冊子タイプの優待食事券を100株で1冊、300株で3冊、500株以上では5冊。1冊にバーガー類、サイドメニュー、ドリンクの商品引換券×6枚
【権利確定月】6月末日・12月末日

 

個人投資家に大人気の銘柄・株主優待の1つです。例えばビックマックの夜マック(パティ2倍)、ポテトLサイズ、ドリンクLサイズで約1,000円程度となり、100株保有ならば60万円程度の投資年間12セット分もらえるので魅力度は高いと言えるでしょう。

 

ジェイドグループ<3558>

【株価】2,105円
【株主優待内容】「LOCONDO.jp」全商品割引クーポンを100株で15%OFF(最大4万5,000円引き)1回分、300株で15%OFF(最大9万円引き)2回分、500株で15%OFF(最大13万5,000円引き)3回分、1,000株で20%OFF(最大24万円引き)4回分
【権利確定月】2月末日

 

ふだん「LOCONDO.jp」で靴や衣料品を購入している方にとってはおトク度の高い株主優待と言えるのではないでしょうか。20万円程度の投資で最大4万5,000円引き割引クーポンですから、ロコンドでまとめ買いする前にこのクーポンをゲットしておくのも良さそうです。1,000株保有するとさらに割引率がアップし最大24万円引きまで拡大されます。

 

サイバーエージェント<4751>

【株価】904.8円
【株主優待内容】「ABEMA」プレミアム利用料無料クーポンを100株で3カ月分、500株で12カ月分
【権利確定月】9月末日

 

「ABEMA」を日頃から視聴している方はおトクですし、9万円程度の投資ABEMAプレミアム月額960円が3カ月分ですから、これをキッカケに視聴をはじめるのも良いかもしれません。大イベントの放送がある時に無料クーポンを使うのも良さそうです。

 

プレミアアンチエイジング<4934>

【株価】1,025円
【株主優待内容】100株で4,000円相当の自社製品
【権利確定月】7月末日

 

2023年秋以降は株価が1,000円前後で推移し、投資額10万円程度と比較的手軽な点は魅力でしょう。同社のユーザーの方は株主になって株主優待化粧品をもらうのも良いですね。

 

東宝<9602>

【株価】4,996円
【株主優待内容】100株で映画招待券1枚、500株で3枚、1,000株で5枚、2,000株で10枚、3,000株で15枚、5,000株で18枚、1万株で映画招待券20枚と演劇招待状(S席相当)2枚(1公演)
【権利確定月】2月末日・8月末日

 

100株保有でも投資額50万円前後となりますが、年に2回映画招待券を1枚もらえるので、映画が好きな方には人気が高いようです。500株、1,000株・・・と保有株数が増えるにつれてもらえる映画招待券の枚数も増加するので、「つみたて」のような形でコツコツと保有株数を増やしていくのも良いかもしれません。

 

記事作成日:2024年1月11日

公開日:2024.1.11

銘柄情報/テーマ

シェアする
FacebookXnote

金融商品取引法に基づく表示事項

●本資料をお客様にご提供する金融商品取引業者名等
商号等:PayPay証券株式会社 https://www.paypay-sec.co.jp
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第 2883号
加入協会:日本証券業協会
指定紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター
●リスク・手数料相当額等について
証券取引は、株価(価格)の変動等、為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化や、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために元本損失が生じることがあります。
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、
「リスク・手数料相当額等(https://www.paypay-sec.co.jp/service/cost/cost.html)」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

免責事項等
●本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を目的とし、投資勧誘を目的としたものではありません。投資の最終決定はお客様ご自身の判断で行ってください。
●本資料は、信頼できると考えられる情報源に基づいて作成されたものですが、基にした情報や見解の正確性、完全性、適時性などを保証するものではありません。本資料に記載された内容は、資料作成日におけるものであり、予告なく変更する場合があります。
●本資料に基づき行った投資の結果、何らかの損害が発生した場合でも、理由の如何を問わず、PayPay証券株式会社は一切の責任を負いません。
●電子的または機械的な方法、目的の如何を問わず、無断で本資料の一部または全部の複製、転載、転送等は行わないでください。