記事詳細

サービス一覧
どうしてもやめられない「ムダ遣い」を減らす方法は?
どうしてもやめられない「ムダ遣い」を減らす方法は?

どうしてもやめられない「ムダ遣い」を減らす方法は?

 

ダメだとわかっていても、つい「ムダ遣い」をしてしまうことはありませんか?

 

ムダ遣いをうま~く減らせられると、お金が貯まるようになります

 

今回は、誰でもできる「ムダ遣いの減らし方」についてお伝えします!

 

そもそも「ムダ遣い」とは?

 

「ムダ遣い」という言葉を聞いて、どんなことが思い浮かびますか?

 

飲み会? スイーツ? 洋服? いえいえ、これらがムダ遣いかどうかはわかりません。

 

Aさんには「ムダ遣い」でも、Bさんには「必要な出費」ということがよくあるからです。

 

ずっと欲しかったもの、行きたかった場所、満足できたこと、買った後も幸せが続いているものに使ったお金なら、自分にとっては必要な出費といえるでしょう。たとえ、他の人にはムダだと感じることでも、です。

 

逆にどんなに安くても、みんなに大人気のものでも、自分に不要なものならムダ遣いになってしまいます。

 

「ムダ遣い」かどうかをジャッジするポイントは、“自分にとって”本当に必要かを考えることです。

 

自分の出費に〇△×をつけてみよう

 

「自分にとって必要か、不要か」を判断するために、1か月分の買い物のレシートを取っておきましょう。そして、〇△×でジャッジをしてみてください。インターネットショッピングなら、同封されている納品書を使うといいですね。

 

⚪︎・・・必要なもの、欲しかったもの

△・・・⚪︎か×かで迷うもの

×・・・不要だったもの、ムダだったもの

 

という具合に印をつけてみましょう。これは、生活習慣などの改善をする際によく使われる手法です。

 

〇については、大いに喜びましょう! 「いい買い物ができた」「これにお金を使えて幸せだったな」と振り返りつつ、自分をほめてあげましょう。

 

次に、×をチェックします。これが「ムダ遣い」ですね。「みんなはいいと言っていたけれど、自分には不要だった」「同じようなものを買ってしまった」などと×の理由はさまざまでしょう。

 

ただ、そんな失敗に目をつぶらずに、ちゃんと×をつけた自分をほめてあげたいですね。そして、次からは×の買い物をしないように気を引き締めましょう。

 

そして、△を見てください。〇でも×でもないということは、優先順位は高くない買い物のはずです。ここで使うお金も、〇の買い物に回せたらいいですよね。

 

△や×を減らして、〇を増やしていこう!

 

ムダ遣いを減らすために、×や△を「どんなときに」「どんなお店で」使っているのかを振り返りましょう。

 

「疲れているときは適当に買い物をしてしまう」「給料日後は要注意」「期間限定セールがあると、つられてしまう」などと自分のクセに気付くはずです。

 

気づいたことを心にメモして、翌月から気をつけてみてください。それだけで、ムダ遣いはぐっと減るはずです。

 

また、〇の買い物についても、「どんなときに」「どんなお店」で買ったのか、振り返ってみましょう。そのイメージを持ってお金を使えば、〇の買い物が増えるはずです。同じ金額を使っても、〇が多ければ満足度は高まります。

 

今回は、出費に〇△×をつけて振り返りながら、ムダ遣いを減らす方法をお伝えしました。大切なお金を、自分にとって本当に必要なものに使えるように、ぜひチェックしてみてください。

 

記事作成日:2023年8月4日

 

ファイナンシャルプランナー
西山美紀
出版社勤務後、2005年に独立し、FP資格を取得。生き方、マネーなどをテーマに、単に貯蓄額を増やすのではなく、日々にうるおいをもたらすお金の使い方・貯め方・増やし方を女性誌やWEBで発信。監修・講演等も。著書に『お金の増やし方』(主婦の友社)等。

金融商品取引法に基づく表示事項

●本資料をお客様にご提供する金融商品取引業者名等
商号等:PayPay証券株式会社 https://www.paypay-sec.co.jp
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第 2883号
加入協会:日本証券業協会
指定紛争解決機関:特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター

●リスク・手数料相当額等について
証券取引は、株価(価格)の変動等、為替相場の変動等、または発行者等の信用状況の悪化や、その国の政治的・経済的・社会的な環境の変化のために元本損失が生じることがあります。
お取引にあたっては、「契約締結前交付書面」等を必ずご覧いただき、
「リスク・手数料相当額等(https://www.paypay-sec.co.jp/service/cost/cost.html)」について内容を十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任によりお取引ください。

免責事項等
●本資料は、投資判断の参考となる情報の提供を目的とし、投資勧誘を目的としたものではありません。投資の最終決定はお客様ご自身の判断で行ってください。
●本資料は、信頼できると考えられる情報源に基づいて作成されたものですが、基にした情報や見解の正確性、完全性、適時性などを保証するものではありません。本資料に記載された内容は、資料作成日におけるものであり、予告なく変更する場合があります。
●本資料に基づき行った投資の結果、何らかの損害が発生した場合でも、理由の如何を問わず、PayPay証券株式会社は一切の責任を負いません。
●電子的または機械的な方法、目的の如何を問わず、無断で本資料の一部または全部の複製、転載、転送等は行わないでください。